山のおもむき

山の中での生活を通して 四季折々のまわりのようすを撮っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

終わりに向かって・・・


2oo6.3.6. 40948 

面白い雲です

 

2oo6.3.6. 40946 

サンゴオトギリが見上げています

 

2oo6.3.6. 40947 

実はもっと真っ赤になります

 

2oo6.3.6. 40944 

チシマオドリコソウも見上げています

 

2oo6.3.6. 39558 

Kさんのところでヒメシロネが載っていたので ここのシロネも載せてみます
エゾシロネ

 

2oo6.3.6. 40454 

これはやっぱりヒメシロネかなぁ・・・
シロネは種類は多いわけじゃないのに 区別がしにくいですね

 

2oo6.3.6. 40992 

このアカバナが咲き始めました
これってケゴンアカバナなのかしら

 

2oo6.3.6. 41039 

白いのもあります

 

2oo6.3.6. 40444 

ちょっと花を比べてみました
これはカセンソウ

 

2oo6.3.6. 40450 

こっちはオグルマ
そっくりだけど、色と花びらの太さかな???

 

2oo6.3.6. 40451 

ついでにコウゾリナも
こんなに可愛かったんですね♪




2oo6.3.6. 40985 

この翅がすり切れたチョウが 終わりかけのベルガモットの蜜を一生懸命吸っていました
私には何ヒョウモンなのかわかりません

 

2oo6.3.6. 40986 

こんな風に花の奥の方へとストローを差し込んで吸っていました

 

2oo6.3.6. 41131 

こちらも蜜を吸いながらカップルになるかどうか様子を伺っているのかな?

 

2oo6.3.6. 41138 

このヒョウモンは色黒です

 

2oo6.3.6. 41145 

裏を見ると何だかが分かりそうですが 夜は目が見えないので図鑑は後回しです

 

2oo6.3.6. 41149 

オオヒカゲもすっかり疲れたようすでパタパタと飛んでいました

 

2oo6.3.6. 41123 

バッタは春先から色んなものを食べて、食べ尽くしたりもしてこんなに大きくなりました
でも、もう終わりの時がきて動くのもしんどそうです

 

2oo6.3.6. 41125 

バッタはみんなこんな風に死んでいくようなんですよ
あっちにもこっちにもこんな死骸があります

 

2oo6.3.6. 41055 

元気なのはマルハナバチ
さかんにシラヤマギクの蜜を吸ってあるいていました

 

2oo6.3.6. 41056 

『あ~、、忙しいわ☆』  ブ~~~ン

 

 

スポンサーサイト
  1. 2008/08/19(火) 21:23:05|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:24
<<ツリフネソウ | ホーム | 秋、2日目>>

コメント

みんな儚いね、、、

季節が繰り返すんだから次の季節も楽しんでまた来年ね!って
私達に頑張れとかエールを送ってくれてるような花や昆虫たちだ。
うん!かってにそう思った!

こちらも暑さがだいぶ落ち着いてきたよ。
けど 
今月いっぱいは汗、汗かな。。。

黄色い蝶が窓の外で飛んでた。
撮ろうとしても落ち着かないから撮れなかった。。。蝶は難しいね。
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 21:36:29 |
  3. こまち #-
  4. [ 編集]

こまちさ~ん

うん、そう思ったよ
この繰り返しね
だから また来年 会いましょう!!  です
ちょっぴり淋しくてね

秋田の内陸は暑いんだね~
まだ夏の暑さが続きそうなのか・・・
でもこまちさんは寒いよりいいんだもんね
Kさんと反対だわ

チョウはじっくり待つことが必要だから 私みたいな暇人じゃないとあかんのだわ
こまちさんは忙しいものね
明日からますます忙しくなるね
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 21:54:55 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

こちらにもヒメシロネとエゾシロネがあるのですが、フィールドで出会うと分からなくなります。
葉と萼歯が違いますので,調べれば分かるのについ面倒になり通り過ぎています。
エゾは萼歯が3角形、ヒメは萼歯が針状です。

アカバナは柱頭が棍棒状に見えます。ケゴンは柱頭が頭状です。

カセンソウとオグルマ私も悩みましたが,花の大きさでは無理なようです。
図鑑では葉の違いをあげていますが、判別できませんでした。
最終的にはそう果の毛の有る無しで区別できました。
だだ、第一感で見分けた結果があたっている事が多いですよ
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 22:16:20 |
  3. やまそだち #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

こんばんは

もうシラヤマギクが咲いたのですね。
もうすっかり秋が来始めているんですね~。
ヒョウモンチョウたちもずいぶんかすれてしまいましたね。
最初のヒョウモンは・・・、え~と・・・、何だろ?。
次も~、そのまた次も~、う~ん・・・。
黒いのはミドリヒョウモンの♀ですね。
良かった♪、解るのが1匹いて。
  1. URL |
  2. 2008/08/19(火) 22:35:38 |
  3. KAZ #-
  4. [ 編集]

知らなかった・・・

バッタって、あんな風に死んじゃうの?
葉っぱにつかまったまま?
知りませんでした・・・。
地面にコロンって転がって死んじゃうんじゃないんだ・・・。

ふ~~~ん・・・
羽根は無くなっちゃうの?

学校で習うことって、ほんの一面だけなんだな~。
生まれて成虫になって・・・までは教えるけど、どんな風に死んでいくかなんて全然知らなかったです。

考えてみたら何でもそうだね。滅びて朽ちていくところは切り捨てていく(???)
それって、おかしいね。。。ん~~~、考えすぎかな?


  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 01:07:18 |
  3. るり。 #3v9IlUEY
  4. [ 編集]

おはっ!

と!元気にご挨拶!
今朝はなんか湿気がなくていいきぶん 

サンゴオトギリのしべはマチバリのようでいでででで。。
じゃあなかったら花魁の頭の一杯のかんざし。。。どっちにする??

うちのミニ盆栽のシロヤマギクも少し前から咲いてます
うちで一番初めに咲く野菊です

バッタも上に上り始めましたか
去年yuukoさんのところかezomomonngaさんのところかで
バッタはなるべく高い草のてっぺんで息絶えて鳥に食べてもらうのを待ってるというのをしって(それまでは草のてっぺんで息絶えてるのを見てこれから飛ぼうとしてたのに霜でやられたのねなんて思ってたのよ)
自然の摂理のすごさに唖然としたのです
思っただけでもどきどきします




  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 07:02:00 |
  3. 153 #-
  4. [ 編集]

やまそだちさんへ

エゾシロネとヒメシロネ、葉っぱの幅の違いが歴然としている訳ではありませんか?
うちのは近くに生えてるから 違いが感じられるのでしょうか・・・
花の大きさも違っていますけど、これも比べられるからですね

やまそだちさんのように 学問的に調べなくてはいけませんね
アカバナのメシベが昆棒状と頭状 というのが分かりにくいです
これが棍棒状なのですね
では、アカバナということですか
やはり葉っぱでは見分けにくいでしょうか

カセンソウはそう果に毛があるのですね
そう果、そうか・、、、
でも 私はこれらの違いだけはパッと見で分かるんですよ!♪
ようすがとても違います
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 07:06:01 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

KAZさん おはようございます

こんなに燐粉が落ちてしまうと 何が何だか分からなくなりますね
こんなになってもまだ飛んで 蜜を吸って生きることに一生懸命なんですね
美しい時よりも更にジッと見つめてしまいました
これも美しいですね

ミドリヒョウモンのメスは黒っぽいのですね
最近はこれがよく目に止まります
産卵しようとしているのですね
今年は すこ~しチョウの生活がわかってきたような気がします
KAZさんのおかげです  ありがとうございます♪
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 07:14:35 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

るり。さん おはようございます

私も、知らなかったの
ここに住むようになって いつだったか「バッタがこんな所にしがみ付いて何してるの?」と思って触ったの
そしたら死んでいて・・・
始めは病気のバッタかと思ったけど あんまり多いものだから
気をつけてみてるとみんなこうして死ぬんだな~~ 気がつきました

そうですよね・・・
生まれるところから教えてくれるんなら 死ぬ所まで教えてほしいね
死ぬ所を見るのはけっこう困難なのかも知れないけど・・・
今になってみれば もっとこういうことを子供の時に教えてほしかった、と思う事柄があるものですね

先生!  よろしくお願いいたします♪
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 07:20:26 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

153 おはおは~~!!

カラッとして気持ちがいいお天気ですか
なんだか嬉しいね!

マチ針においらんの飾りね
どっちもピッタシカンカンだわ~
オトギリソウ科の花はシベがすごいけど これとビヨウヤナギは特にすごいよね!
シラヤマギクは一番最初に咲く野菊なんだね
意識してなかったけど 確かにそうだわ

バッタのことは去年ezomomongaさんが書いてたっけね
私も読んで みんなてっぺんに登って死ぬんだな~と改めて感動したのでした
何のためにってバッタになってみなけりゃほんとのことは分からないけど すごいことよね
素晴らしい自然の動きを見ながら また今年も冬に向かって行きますね
すこ~し感傷的なyuukoです
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 07:38:05 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

すごいです!すごいです!

>バッタはなるべく高い草のてっぺんで息絶えて鳥に食べてもらうのを待ってる
そうだったの!?
自然ってすごいです!
そうやって、生命は繋がっていくんだ・・・感動~~~~!!
そのことを「バッタが上に上がる」っていうんですか!?
都会の子は(多分大人も)知らないよね・・・
どうやって、伝えていこう!!????

北海道はもう秋なんですね・・・
早いなぁ~。でも、羨ましい・・・
まだまだ残暑厳しい関東で、明日からお仕事始まります。。。とほほ
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 08:16:12 |
  3. るり。 #3v9IlUEY
  4. [ 編集]

こんちはー!

バッタさんの一生に感動!
今日はちょっと気温があがってるけど湿気が少ないかららくかな?

ヒメシロネ、、、どっちもあったんですね、
うちの?と今もう1回見比べたら、うちのはほんとにはっぱが細いから
ヒメシロネだね。
他の人にとったら普通の?花でも初めて見る花には感激!です。

秋の空になってるね~。
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 12:03:52 |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

コシロネの事でした

また,また良く読まずにコメントしてしまいました。
ヒメシロネでしたね、コシロネと勘違いしてしまいました。
コシロネとエゾシロネの葉が良く似ています。
ヒメは葉で分かりますね。

棍棒状は野球のバットのような形、頭状は箸に丸いブドウを刺したような形(木琴のバチのような形)です。
棍棒状のアカバナはアカバナ、カラフトアカバナ、ヒメアカバナ、ミヤマカバナなどが
あります。
植物用語は難しいものが多いですね。植物用語辞典をいつも手元に置いています。
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 13:12:51 |
  3. やまそだち #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

るり。さん 今晩は~!

バッタが上に上がるっていうのは 飛んで着地した後上の方に這い上がっていくことだと思います
てっぺんにはなかなか着地できないもんね
こんな風に死んじゃうなんて よく見る機会のある人じゃないと知らないですよね
是非 子供たちに伝えてください!

もう秋になるなんて淋しいですよね
今日は寒いくらいでした
寒い空気 パイプラインで送りますよ~
明日から新学期がはじまりですか
暑さに負けず 頑張ってね☆
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 19:21:35 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

Kさん おばんです~

今日もカラリとした日で良かったね
湿度が低いと気温が高くても日陰は涼しいもんね
バッタが死んでしまうと淋しくなります
春からずーっと周りで飛び回っているから、邪魔だとも思うけど・・・

ヒメシロネは本当に細い葉だから分かりやすいね
特にKさんが見つけたのは細かった!
初めて見つけた時はどの花でもすご~く感激するよね~♪

Kさん、ジムに通うのね
いいわね~
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 19:28:03 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

やまそだちさん こんばんは♪

コシロネでしたか
写真のエゾシロネは もしかしたらコシロネかもしれないのでしたね
どっちかなぁ
去年もそんな話だったのに解決してなかったことを思い出しました

頭状は木琴のバチの形!
例えが素晴らしいです
これからはあれを思い浮かべながら検証します

植物用語辞典ですか!
 今度本屋さんで見てみます
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 19:32:00 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

北の方では・・・

うちの親戚の新潟も、8月20くらいからもう2学期が始まるようですね。

首都圏は違いますよ。

新学期は9月1日からです。
子供たちはその日から2学期です。

教員はその10日位前から準備のため出勤なのです。v-409
2学期は運動会から始まって、音楽会、学芸会、その他もろもろ・・・
行事が目白押しなので、
子供たちが来るより前にいろいろと整えて決めておかなくてはね。。。
あ・・・その前に、校庭の草むしり、裏山の清掃などがあるんでした・・・v-393

あぁ~~~、行きたくないv-406
もっと夏休みが欲しいよん。。。
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 20:28:34 |
  3. るり。 #3v9IlUEY
  4. [ 編集]

るり。さん おばんで~す

>あぁ~~~、行きたくない

るり。先生、登校拒否だねv-290

そうですか・・10日も前から行って準備するんですか
いろんなことしなくてはならないのですね

校庭も草むしりをしないと草だらけになるのかな
裏山の清掃って 草刈りとか??
あ、それから 運動会の準備もしなくては なんですね
  1. URL |
  2. 2008/08/20(水) 21:03:54 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

ぎょえ~~~~

うろたえましたぞなもし!!
ほぼ飾りとなっていた器械が作動したのでたまげました
ちょっと上ずった。。。
しどろもどろ。。。。
のみの心臓。。。。
  1. URL |
  2. 2008/08/21(木) 06:52:14 |
  3. 153 #-
  4. [ 編集]

アハハ・・・♪

ノミの心臓さん、失礼しました
突然 初めての電話がかかってくるとしどろもどろになるよね~
かけるほうはその覚悟だから(どんな覚悟じゃ?)あまりうわずらないけど・・・

>ほぼ飾りとなっていた器械

とは、電話のこと?
うちもそうだけど 少しはかかってくるわ
売込みとかね

漉してみましたよ~♪
なかなか種だけになるようには出来なくて 根性ナシだからいい加減でギブアップでしたわ
でも、美味しくできそう!
ありがとうございました♪
  1. URL |
  2. 2008/08/21(木) 09:25:35 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

おはよ

あの赤い実はサンゴオトギリの実だったの~
花屋さんで売ってるやつでしょ。
これは園芸種?

チシマオドリコソウは大きいの?
エゾシロネってのもあるのね。
北海道がらみの花が多いねえ、当たり前か。
  1. URL |
  2. 2008/08/21(木) 11:01:30 |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

aoikesi さん おばんです~

花屋さんでサンゴオトギリの実を売ってるかどうかしらないのですけど
黒くて丸い実がコボーズオトギリで 赤くて先が尖った感じの実がサンゴオトギリです
どっちも園芸種ですよ

チシマオドリコソウは 背丈は50センチくらいにはなります
でも、その割りにと~っても小さな花なんです
物足りないくらい、、、可愛いけどね
エゾシロネとコシロネはそっくりらしいです
  1. URL |
  2. 2008/08/21(木) 17:52:04 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

またまた!!

黄色の3枚、いいです!
パソコンの横に2枚の葉書。
この撮りかた好きです。
また撮ってね。

今日は久しぶりにエアコンなし。
去年はこんなことはなくぶっ通しで10月まで暑かったのです。
あれ?って感じ。
このまま暑さがおさまってくれるでしょうか。。。
決して油断はなりませぬ。
期待もできませぬ。
明日も暑いと思っていたら、ほんとに暑くてもやっていける。
弱腰はいけませぬ(やたら自分に言い聞かせて、気合をいれます)

終わり・・・、夏も終わったね、7度!?
  1. URL |
  2. 2008/08/21(木) 23:03:31 |
  3. chiyo #-
  4. [ 編集]

chiyoさん おはようございます!

>黄色の3枚、いいです!

v-426!!

去年ほどの猛暑じゃないのですね、今年は
良かったね
でも、九州までもう秋になったら ちょっと怖いわ

そうそう、弱腰はいけませぬ、chiyoさんらしくない
明日も暑いのだ!
そうに違いない!
頑張ってください!!!
7℃は淋しすぎますよ
  1. URL |
  2. 2008/08/22(金) 08:01:39 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamanoomomuki.blog68.fc2.com/tb.php/509-60b4fcb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuuko

Author:yuuko
旭川近郊在住
北海道で戦後ちょこっとしてから生まれました
2001年から 憧れだった山の中の生活に浸っています♪

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。