山のおもむき

山の中での生活を通して 四季折々のまわりのようすを撮っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤマホトトギスの不思議


2oo6.3.6. 37806 

ヤマホトトギスにマルハナバチが来てせっせと花粉をつけていました

 

2oo6.3.6. 37810 

じっと見ていると面白いことに気がつきました
(蜂が吸っているのは噴水みたいなシベの根元と花びらの間のようですね)

 

2oo6.3.6. 37820 

花のようすが少しずつ違うんです
これは咲いたばかりの花
メシベとオシベとがくっついていてオシベの先は寝ていますね

 

2oo6.3.6. 37815 

メシベとオシベが離れてきました
オシベの先が起きています
こうなった時に蜂が蜜を吸いに来るようです

 

2oo6.3.6. 37817 

上から見るとこういう状態です

 

2oo6.3.6. 37818 

更に古くなるとメシベとオシベは分離しますが先っぽはまくれ上がった花びらとくっ付きます

 

2oo6.3.6. 37813 

横から見るとこんな風です
面白い形でしょ?
でも、どうしてさいごにこうなるのかしら。。。?

分かったような気がしました!
私が追ってきた順番が逆でしたか?
下から上に見ていけばいいのかもしれないです
始めは先っぽがくっ付いていて だんだん離れていくようですね

平家蟹さんが教えてくれた なかなかさんの観察例が載っているアドレスです
 
http://blog.goo.ne.jp/yukinioowaretaoze/e/8728cc2a4ea2a1cdb78fb6efb761e1cd



2oo6.3.6. 37615 

トリアシショウマはヤマブキショウマよりだいぶ遅れて咲きました

 

2oo6.3.6. 38017 

丈夫そうで真っ直ぐな茎を鳥の足に見立ててついた名前だそうです

 

2oo6.3.6. 37619 

やっと咲き始めたエビガライチゴの花
今年はちょっと元気がないっすよ

 



2oo6.3.6. 38025 

これ、、、クロヒカゲ?

 

2oo6.3.6. 34569 

いつもビュンビュン飛び回っているこの黒いクロヒカゲと同じものかしら・・・

 

2oo6.3.6. 38178 

これはオオヒカゲです
大きくてまあるくて 可愛いチョウです

 

2oo6.3.6. 38148 

更に色の薄いクロヒカゲがいました
最近色の薄いのをよく見かけます

 

2oo6.3.6. 38150 

これが居眠りしてるかのように じんわりと翅を広げ始めました

 

2oo6.3.6. 38153 

ゆっくり、じわじわと・・・

 

2oo6.3.6. 38157 

とうとうすっかり広げて お日さまに当たりながら寛いでいるようでした
これもやっぱりクロヒカゲ?

黒くて尖った感じの翅を持つものがクロヒカゲのメスで
色の薄い丸みを帯びた翅がメスだそうです、 KAZさんありがとうございます

 

2oo6.3.6. 38064 

とても綺麗な裏の模様を持ったチョウが  セイヨウノコギリソウの海に浮かんでいました

 

2oo6.3.6. 38069 

ヒョウモンチョウでしょうか、小型で愛らしいです

 

2oo6.3.6. 38161 

朽ちた木片についているサナギ
金ボタンをつけたようなこのサナギは やっぱりミドリヒョウモンかしら
明日の朝には羽化するかなぁ・・・

 

  

スポンサーサイト
  1. 2008/07/23(水) 20:38:54|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:16
<<ドジなクワガタと節約家のハチ | ホーム | 一日中雨でした>>

コメント

ホトトギスの花には雄性期と雌性期があるようでここに面白い説明というか観察例が載っていました。↓

http://blog.goo.ne.jp/yukinioowaretaoze/e/8728cc2a4ea2a1cdb78fb6efb761e1cd

http://blog.goo.ne.jp/yukinioowaretaoze/e/a3043036a05dde74a039b6de1bc65e69

自家受粉を防ぐ巧妙な仕組みでしょうか。
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 21:12:04 |
  3. 平家蟹 #-
  4. [ 編集]

ホトトギスの花はまだ山では見たことがないよ、、、

こっちにはないのかな、、、?

きれいだね~、、でもっておもしろいっ!!

↓に書かないうちに更新されっちまったけど、、、
下のにゃんたちみてると、、、ソーはあんまり大きく感じないような、、、

ってあれはソーだよね~??
すっかりみんなとなれてくれてるん??

トリアシショウマね~~~、、、ほんとややこしいよ!
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 21:16:51 |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

平家蟹さん おばんです

詳しい説明を見せてくださってありがとうございます

私の推理は違っていたようですね
書き直さなくてはならないところがあるようです
明日の朝 頭がはっきりした所で直すことにします

雄性期と雌性期とがあるんですね
メシベとオシベが分からなかったけど 逆に考えていました
とても面白い仕組みです

植物って自家受粉を防ぐために色々工夫してるんですね~
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 21:45:58 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

こんばんは

クロヒカゲ、同じ方向で同じ位の距離で、良い対比写真ですね。
1枚目が♀、2枚目が♂です。
多くの蝶は♂の方が翅が細長い感じがするんですよ、この写真も2枚目の方が前翅が鋭角的に見えますよね。
ジャノメやヒカゲの場合は一般的に♂が黒っぽく♀の方が薄い色に見えます。
と言うことで3枚め以降は全部♀のクロヒカゲですね。

yuukoさん家は近くに沢があるんでしたっけ?、それでオオヒカゲが多いのかな?、湿原の周りとか沢沿いの林に多い蝶なんですよ。

ノコギリソウにいるのは翅が破れてちょっと解り難いですが、ヒョウモンチョウの様ですね。
カラフトヒョウモンやホソバヒョウモンとならんで小型で可愛らしいヒョウモンですね。

蛹もたくさん見つかるんですね、明日の明け方が楽しみですね。

  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 21:51:26 |
  3. KAZ #-
  4. [ 編集]

Kさん こんばんは~♪

ヤマホトトギスもヤマジノホトトギスもきっとあると思うわ
山でこんな花に会うとうれしくなるね~
仕組みの面白さに気がついて これまた嬉しかったです
蜂のおかげだわ!

ソーはでーっかいよ、やっぱり
みよんの方から撮ったからソーの大きさが分からないかも知れないわ
近寄りすぎるとたたきあいが始まるけど あのくらいは近寄れるようになって良かったわ

トリアシショウマ そちらの山でも咲いてるんじゃないかな
でも、このあいだのは違ったもんね
トリアシは 先細りっていう感じがするよね・・・
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 21:52:00 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

KAZさん こんばんは~♪

そうですか!
メスとオスだったのですね
どうして違うのか納得いかなかったんですけど 分かって嬉しいです
このチョウは オスとメスの見分けがとてもしやすいということですね
ありがとうございます

あれはヒョウモンチョウでよかったですか
とても綺麗な柄だったので 翅が破れていたのが残念でした

うちのすぐ裏が沢です
だからオオヒカゲが先日から飛び回っているんですか
沢があって良かった~~!

明朝は忘れずにサナギを見なくてはv-363
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 22:00:09 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

ほととぎす?か?

実際に見たことないけど本とかでは知ってる、、、けど
複雑そうで肉厚そうで個性的だね。
ホトトギスって鳥いるよね、、、?

山とか行くと必ず蝶にあうけど
まだ上手く撮れない、、、蝶にならないと撮れないってyuukoさんが教えてくれたね。
少し訓練中!
蝶が飛び立つまでの時間が長くなってきたよ!秒単位だけどね。
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 23:05:41 |
  3. こまち #-
  4. [ 編集]

こんばんは

yuukoさん、こんばんは。長崎から遊びに来させていただきました
よろしくです<(_ _)>
ヤマホトトギスは、私の近くの山にも咲きます。去年はめしべとおしべのことまで気がつかなかったので、今年はじっくり観察しますね、ありがとうございました。
去年なかなかさんの赤いフキノトウからyuukoさんのブログのこと知ったんですよ。写真も好きだけれど、yuukoさんの文も好きです。
それに長崎では見ることのできない、あこがれの花達がたくさん登場して、それはそれは魅力的(。v_v)♪
どうぞこれからも伺わせてくださいね。
  1. URL |
  2. 2008/07/23(水) 23:27:08 |
  3. panda #s3xzpNyI
  4. [ 編集]

ホトトギス 花を慈しんで眺められているyuukoさん
ならではの視線ですね。  本当に面白い~!

>セイヨウノコギリソウの海に浮かんでいました

とってもいい言葉ですね~~。
花の海に漂うチョウ・・・ 素敵ですね。
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 08:56:36 |
  3. reirei #82ScwpBA
  4. [ 編集]

こまちさん おはようございます~♪

ホトトギスって変わった花だよね
見ようによっては綺麗じゃないかも知れない
私は 初めて見たとき感激したの
こんな形の花があるのか!!って

でも、花の変化がこんな風になっているっていうのは今年初めて知りました
ハチさんをジッと見ていたおかげです
この名前は きっと鳥のホトトギスに似てるからとかだと思うの

・・・と言いつつ取りの図鑑を見ました
カッコウと同じ仲間だよ、、どこが似てるのかなぁ・・・

今度チョウの写真も見せてくだされ!
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 09:17:40 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

pandaさん おはようございます♪

ようこそいらっしゃいませ!
そうですか、赤いフキノトウの時にいらしてくださったのですね
いつかいらしてくださったのに どうしてpandaさんのところへ伺わなかったのか、不思議に思いつつ昨日は拝見しました

図鑑 私も同じようなもののお世話になっています
牧野図鑑は見る回数がとても多いのですが 分布が時々間違っているように思うんですけど、どうでしょうか?
でも、確かなことは分からないですね

ヤマホトトギスが近くの山にあるなんて羨ましいです
うちのは山野草展を見に行った時 ヤマジノホトトギスと言われて買いました
そちらにはヤマジノホトトギスはありますか?
私の推理はオシベとメシベの時点で間違っていました
pandaさんも 観察してみてアップしてくださいね

これからどうぞよろしくお願いします♪
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 09:29:54 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

reireiさん おはようございます♪

去年までは気がつかなかったことを 今年は発見できたら嬉しいですね
あまり多くはないけど たま~にそういうことがあって胸がわくわくします
ホトトギスの花は面白いですね

私 色々推測して書いたけど 間違っていて直さなくては、、、と思っているけど 頭がボヤ~~っとしていて まだ訂正できずにいます

セイヨウノコギリソウはすごく増えて 色も混ざり合ってすごいことになっています
でも、写真に撮るとお花の海みたいで綺麗なんですよ
チョウチョが似合います☆
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 09:34:34 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

こんちわ~

花たちが虫を呼ぶための努力は涙ぐましいものがありますね。
いろいろ試行錯誤の結果、自分の花粉を運んでくれる虫との相性を見つけるのでしょう。
人間はせいぜい化粧したり着飾ったり・・・かな。

こちらではヤマホトトギスよりヤマジノホトトギスが一般的です。
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 14:36:55 |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

aoikesiさん 今晩は!

花も一生懸命、虫も一生懸命ですね

その関係を知れば知るほど面白いです
そうは言っても まだ殆ど知らないけど

そうですか、そちらはヤマジノホトトギスなんですか
ヤマジノホトトギスは寒い方にあるんですね
会ってみたいです
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 17:17:03 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

yuukoさん、こんばんは
今日は福岡の山に登りました。
とても会いたかったオニコナスビの花に会いに行ってきたんですよ。その時にみつけたヤマホトトギスはロケット型の蕾でした。
去年はお盆に実家のちかくで咲いてる花を見つけました。「秋は北の方からやってくるんですね・・・」今日はつくづくそう思いました。
ヤマジノホトトギスはあるみたいなのですが、見たことがありません。

牧野先生の図鑑はやっぱりよく見ますよね、使いやすいし。でも図鑑が古いのかその後訂正になったりしたところがときどきあるみたい。でも専門家じゃないのでよくわかりません。ブログにあげると詳しい方から教えて頂いて、とても助かっています。
私、若くないです・・・どうにか四捨五入して半世紀生きてます(*^-^*)ゞ
  1. URL |
  2. 2008/07/24(木) 20:49:34 |
  3. panda #s3xzpNyI
  4. [ 編集]

pandaさん おはようございます!

福岡の山ですかv-405
pandaさんは登山家なんですね
もとカニ族、今 登山家・・・
>どうにか四捨五入して半世紀生きてます(*^-^*)ゞ

そうですか・・・ 私と同じ、、とは言わないけど近い世代なんですね
お元気ですね
だから 言葉が若々しくて瑞々しいんだわ♪

>「秋は北の方からやってくるんですね・・・」

あぁ~ 私もしみじみとそう思うのです
春は南から、秋は北から来るのだなぁ、、、って
だからこれからはなんでもこちらが先ですよ

オニコナスビ コナスビより大きくてトゲが生えてる?
見せていただくのが楽しみです

牧野先生・・・高知にある牧野植物園 に行かれたことはありますか?
行ってみたいです
  1. URL |
  2. 2008/07/25(金) 07:42:24 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamanoomomuki.blog68.fc2.com/tb.php/492-6a17271d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

池袋の激安私書箱

池袋の私書箱の紹介です
  1. 2008/07/23(水) 20:57:06 |
  2. 激安!池袋の私書箱新規オープンです

プロフィール

yuuko

Author:yuuko
旭川近郊在住
北海道で戦後ちょこっとしてから生まれました
2001年から 憧れだった山の中の生活に浸っています♪

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。