山のおもむき

山の中での生活を通して 四季折々のまわりのようすを撮っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐かしいもの


母の実家に一人住んでいた母の姉が86歳で亡くなって1年半 ・・・
家族が家の中を整理して 残った中から貰い受けたもの

2oo6.3.6. 21210

母が小学校の高学年から使っていた机
女学生になってもこの小さな机を使っていたのだそうです
妹が先に貰っておいてくれました

 

2oo6.3.6. 21236

足のシルエットが気に入ってます
なんてかわいい机でしょう344

 

2oo6.3.6. 21217

これは全く関係ないものですが 先日とーしさんが買ってきた手作りの漆塗りの箸
軽くて使いやすいのです

 

2oo6.3.6. 21218

こちらも一緒に買ってきた手彫りのお椀
これまた 軽くてさわり心地も柔らかくいいお椀です

 

2oo6.3.6. 21221

底がこうなってるのも気に入ったそうですが 使ってみると持ちにくい
いつかひっくり返しそうな予感が・・・
やめてよねぇ~~

 

2oo6.3.6. 21594

母の実家のものに戻りまして、っと・・・
これは人形ケースに使っていたらしいのを丸ごといただきました

なんだか古臭くて可愛いお人形が数個
こけしは首が動くんですよ

 

2oo6.3.6. 21596

後ろの戸が好きです
ちっちゃなケースにちっちゃなガラス戸がついていました
母の実家は薬や化粧品を商っていたのメーカーから貰ったケースなのでしょう
POMGEEっていうメーカーですね

 

2oo6.3.6. 21602

懐かしい私が居ました!
7つ上の叔父が縫いぐるみみたいなワンこを抱いてかわいいこと!!(どっちが?)
母に抱かれてる私、あの足ったら~356

 

2oo6.3.6. 21605

左は曽祖父(父方)の膝でお手伝いかな・・・???
だいたいが何をしてるとこだろう
後ろに見えるあばら家で10人家族が暮らしていました

右は祖母(父方)に抱っこされて
祖母もこんなに若かったのね  多分46歳くらいです

これらの写真はあの家の別々の場所で見つけました、でもどうしてあそこに??
母の実家だからあっても不思議はないか。。。



 

次は、妹が貰ったタンスに敷いてあった新聞紙
いくら何でも懐かしいというものではなく、よくこんなのが!と驚き 借りてきました

2oo6.3.6. 21373

北海タイムス、、、もう無くなった新聞社です

 

2oo6.3.6. 21370

日付けを見ると 昭和17年5月1日
太平洋戦争を起こした翌年ですね・・・・・つまり戦争中

 

2oo6.3.6. 21377

色んな記事はありますが 字が小さすぎて見えないくらいです
専ら広告に目が行きまして
「血色は冴え 肉付きは増す」。。。今は吐いてでも痩せるのが大事な世の中ですね

 

2oo6.3.6. 21379

三越の宣伝に慰問袋が!!

 

2oo6.3.6. 21381

右から書いたり左から書いたり

 

2oo6.3.6. 21390

くわんぜんな洗顔にはハトムギ洗い粉ですよ221

 

2oo6.3.6. 21391

カメラのタイトルはメイカイでしょ?  スタイルブックは右から書いてるし
このころはとても混同してたんですね

 

2oo6.3.6. 21392

読んでみても分からない内容ですね
でも、興味深いです

 

2oo6.3.6. 21384

日本は米英艦隊撃滅だったのですよ
新聞の内容も時世によってずい分違いますね

こんなことが繰り返されませんように・・・

 

 

スポンサーサイト
  1. 2008/02/05(火) 20:08:27|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34
<<春の冷え込み | ホーム | スノーシュー初め>>

コメント

絶句・・・

すごいです・・・。
ずっと同じ所に住んでいる人達の所には、こんなものがいっぱい残っているんですね。
セピア色が懐かしくもあり、切なくもあり・・・
今は亡き人の笑顔も温かいです。
幼い頃のyuukoさんも可愛い!!!

戦争だって、国はどうあれ、庶民はそれぞれが一生懸命毎日の生活を生きていたのですね。。。
たった10数年の違いで、また、住む所が少し違うだけで
太平楽な人生を生きてきた私には、実感はないけれど
脈々と流れている人々の営みの流れ・・・
心を打たれます・・・。

いい物を見せてくださってありがとうございます。

とーしさんの買ってきた木のお椀・・・いいな・・・
作った人の心が伝わって来そうですね。


  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 20:42:38 |
  3. るり。 #3v9IlUEY
  4. [ 編集]

実際の紙面は読みにくかったけど

こうしてUPすると読めるね。
よくこまかく写してくれました~

ジャニーズ系のひいじいちゃん、カナばあちゃん、よっちゃんにゆうちゃん。
yuukoさんめんこかったねぇ~~
こんな子がいたらほんと目に入れても痛くない。
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 20:57:22 |
  3. kekkow #gehdWcGA
  4. [ 編集]

るり。さん おばんです~

ずっとひとところに住んでいると お金には関係ない財産がありますよね
だから 古いお宅の物置なんかを拝見するのって好きです

昭和17年の新聞はすごいでしょ!
母の母親が嫁入り道具に持ってきたタンスに敷いてあったんですって
とてもいい状態でした
朝日新聞だったらきっともっと面白いでしょうね

曽祖父との写真の家見ました?
あの家でー30℃位にもなる冬を過ごしたのかと思うと 何ともいえないです
お風呂はね、ほらあの五右衛門風呂
この玄関の向かい側に小屋があったんですよ
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 20:57:23 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

kekkowさん おばん~~

これ、よっちゃんじゃなくて 輝ちゃんよ!!
顔が全然ちゃうやないの

新聞貸してくれてありがとう♪
大切に 猫に乗っかられないように(すぐに乗りたがる)保管してあるからね
あまりに小さな字なので 読む気がしないね
そうそう、写真も新聞も 写したものの方がちゃんと見えるわ

私 無口だったのかな
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:01:46 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

あ、これはね

知恵おばさんの嫁入りタンスに入ってた新聞なの。
私がこの前言ってた、ヒサエばあちゃんの嫁入りタンスの中に入ってた新聞は小樽新聞で
昭和9年のものだったよ。郷土資料館に寄贈するって言ってたけど(父母)
寄贈する前にyuuちゃんに見せてあげてって言ってあるから、今度行ったときに見せてもらってね。もっとすごいから。
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:05:27 |
  3. kekkow #gehdWcGA
  4. [ 編集]

無口だなんて

聞いたことがないよ。。。
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:06:40 |
  3. kekkow #gehdWcGA
  4. [ 編集]

う~~ん。。。

平成の今に凄いもの見せていただきました。
わたしも古いもの大好きです。
安易なことばかな。。。

昔はひとつの机もお下がりお下がりが当たり前で
戦中戦後と物を大事にしてたのですよね。
日本中が頑張っていた時代ですものね。

昔の新聞は活版印刷、、、活字のひとつに今の印刷と違った重みがありますね。
セピアになって尚、重みと時代背景が感じられて
今日もまた凄いもの見せていただきました。

yuukoさんの幼少の砌、、、わたしと若干重なるので
なんか。。。うれしかった。
ふふ、、、でもこうして家族に抱っこされてる写真って誰でも一枚はもってるけど、、、いつの時代も子供は宝物だなってつくづく、、、
わたしもこうして育ったはずだから、、、一生懸命生きていかなきゃね。
ありがとう!yuukoさん!
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:16:33 |
  3. こまち #-
  4. [ 編集]

こんばんわ

うーむ。。政府発表の勇ましい軍事記事満載の中
市民は「ネオネオギー」で血色肉付きをよくし
一般青年錬成向上雑誌を読んで
女性ははと麦洗料で完全な洗顔を目指し
春夏の洋装号をめくりながら
無病長生法などに思いをめぐらしている暮らしが
まだあったんですねえ。。。
私は推測するしかありませんが
こんな貴重な物を見せていただいてありがとう
しかし利発そうなお嬢ちゃんですこと
おばあちゃんによく似てますね

お箸が二膳ぴったり寄り添っているところに
なぜかあついものが。。。こんなシーンに弱いです
お椀のノミのあとがきれいです
手の中にすっぽりと納まり具合がいいんとちがう?!

  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:17:10 |
  3. 153 #-
  4. [ 編集]

わたしも、、、

153と同じく、、、あの寄り添ったおはしに反応、、、

お椀も同じ、、、いいね~~、、、でも、ひっくり返さないでね。

新聞は、、、右からだったね、、、横書きのところは。
よう~あったもんだ、、、とりかえちゃってるよね、、、ふつうは、、

あんなふうな写真、、、私も見たことが、、、
手元にないってことは実家にはあるのかな~、、、
今度聞いてみます、、、
私もあの頃に自分に会ってみたくなったよ。。。
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:51:32 |
  3. K #gmI9K5mM
  4. [ 編集]

ピノキオ

みたいな足だね。靴もそんな感じのドタ靴だ。

これ、ホントに人間か? 操り人形じゃないの?
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 21:54:25 |
  3. たき姐 #-
  4. [ 編集]

kekkowさん

おばさんのタンスだったの?
ばあちゃんのはまた別?
と言うことは 嫁入りタンスが2棹kekkow宅に?
近々 嫁入りが2組あるのかな??

昭和9年の 見せておくれよね~~~ おとっちゃん
無口だなんて聞いてないって?
な~んだ
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 22:02:14 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

こまちさん おばんだんし~

母に訊いたら 新しいものなんてなんにも無かったよって言ってたわ
あの小さな机もどこかにあったものですって
そうね・・・ 教科書もお下がりお下がりで使ってたもの
今は教材っていうのがあって 必ず新しいのを買うの?
なんでも新しいものだよね

新聞の印刷も大変だったのよね
今のポジフィルムでやるようになったのは割と最近のことだっけ・・・
でも私が最近と言ってももう30年も前のことだったりするもんねv-405

>yuukoさんの幼少の砌、、、わたしと若干重なるので

ほんと? 嬉しい!
どうして私の写真があそこにあるのかと思ったら 祖母の家だもの当たり前がーーー!
私も宝物だったのかねえ・・・
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 22:10:48 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

153 こんばんは!!

あんな時代もあったのねえ
なんともはや・・・
戦時中の記事って 何が本当なのか 本当なんてあるのか 分からないね
戦争はいんやだ!!

ばあちゃんに似てるって?  言われた事ないけど写真を見るとそうかもね
お箸?
いつも一緒よ、、、がっはっは===!(こまちスタイル)
あの模様が可愛くてね♪
お椀はすっぽりはまるんだけど 持つ時がね・・・
足(って言う?)があるほうが持ちやすいと分かりました
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 22:16:43 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

Kさん おばんで~す

Kさんとこだって寄り添ってるでしょーが!

お椀はひっくり返さないようにせねばね
お汁をドバーーってこぼしたらあとが大変!

あの頃は大体のものは右から書いてたようだけど 広告を見ると両方あるわ
統一されてなかったみたいね
だから なんか読みにくいの

Kさんもあの頃の写真があったら是非見せてね
思いがけない所で見つけたから 嬉しかったですよ
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 22:22:17 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

たき姐さん

あの靴ね  どうなってるんだろ
身体は着膨れてるから太って見えるけど 足を見るとほんとはやせっぽちだったのね
うん ピノキオかもね
  1. URL |
  2. 2008/02/05(火) 22:25:13 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

可愛い~(*^_^*)

おはようございま~すv-411

実は、昨夜コメント書き込んだんですが・・・
送信したら アクセス混み合ってて・・・
  が-------んv-12


綺麗に写真撮れていますね~
yuukoさん 可愛いよ~(^^♪

アンティークものは私も大好きです!
実はウチは 築70年以上の古い家で、アンティーク物が色々有ります。
ギャラリーの棚などもにも 随分活躍しているんですよ!
お客様に、『松代焼も良いけど このお店もステキね~』と言われ、嬉しくなりました。
殆ど私が考えましたので(^_^)v

ところで、v-416がくぎづけになったのは
とーしさんが 買ってきた 【お碗】 好みですわぁ~v-530

  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 06:43:14 |
  3. トト #zo11q7h.
  4. [ 編集]

なつかしい

おおv-237 なつかしいv-237

木の机、立派ですね。わたしは丸いちゃぶ台を机代わりにしていました。
母が生きているまでは空襲で銃弾が突き抜けたタンスもとっておきましたが、
今はもうありません。

セピア色の写真は我が家にも両親や親戚のものは何枚か残っています。
私の子供の頃の写真もそろそろセピア色に成ってきそうです。

昭和17年の新聞、私が生まれた年のものですね。(年がばれてしまったv-208
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 08:34:01 |
  3. やまそだち #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

トトさん おはようございま~す

夕べはごめんなさいね
消えちゃったんですね
最近FC2の調子が良くないのかも知れないんです
調子が悪い時に アクセスが集中して・・・と出るんですよ

写真は実物よりPCで見たほうが見やすいです
よその家から自分の写真が出てくると懐かしい感じがするものですね♪
ゴミになる所を拾ってこられて良かった!!

トトさんのおうちもそんなにふるいのですか
お宝がいっぱいですね
いつか行かれたらいいな・・・

お椀、いいでしょ  彫った跡が見えるのがなんともいいですね
うちの近くの人がコツコツ作っています
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 09:34:35 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

やまそだちさん おはようございます!

v-290
立派な机ですか?
上の板は少し反っていますが そういえばしっかりしてますね
銃弾が突き抜けたタンスってすごいですねぇ・・・

私は昔の本物の板を使った家具などはもったいなくて捨てられないんです
で、今回もいくつか貰ってしまいました
その中から私の昔の写真が出てきまして・・・ 貰って良かったです
生きてる限りは大切にしたいと思っています

お年・・・ばれましたねぇv-424(なんの拍手?)
やまそだちさんが生まれたときは こんな情勢だったのですね・・・
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 09:41:47 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

こけちの

おかっぱの後姿がなんともいいなあ~、と見てました。
母のたんすにも昔色んなところで買ったこけしやなにやらが一杯ありました。
捨てちゃったのかな~?  聞いてみよう。

めんごい、めんごいって言っているのが聞こえそうなご家族の写真ですね(^^)。
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 10:35:50 |
  3. reirei #82ScwpBA
  4. [ 編集]

reireiさん こんにちは♪

おかっぱ頭の後ろ姿って可愛いですよね~v-360
首が細くて心もとなく、盆の窪(首筋の付け根にある凹んだ所って書いてありました)がなんとも愛らしいの~!
小さな子のあそこを見るとつい触れたくなります
こけしの後ろ姿もそれが感じられますね
reireiさんもこけし 見つかるといいね!

この写真の頃はまだ私が一人っ子だったので みんなに抱っこされたのかな?
そうして、次々と妹が出来たのでしたv-433
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 11:52:41 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

眉上カットのおかっぱ頭!

色々ご心配いただきありがとうございます。

眉上カットのおかっぱ頭に見覚えあり。
母の実家に里帰りしたときに撮った写真の小さいころの私、
小さかったころの我が娘。
あのカットは女の子なら一度は通る道じゃないかしら、、。
写真は全部、イラストにしたいなぁと思いながら見ました。
じっくり形にしていけたらと思っています。
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 13:31:44 |
  3. はやみー #-
  4. [ 編集]

幼い頃からかわいかったyuukoさん、遺品のなつかしい品々。
どれもすてきなものばっかり。
でも、寄り添った2膳お箸が一番目を引いた!
いつまでも新婚さんなんですねえ。
yuukoさんととーしさんは。
熱いなあ。パタパタ(うちわ)
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 13:45:17 |
  3. aoikesi #-
  4. [ 編集]

2月6日の懐かしい写真

Yuu-chan! 懐かしい写真、拝見しました。私の写真は小学3年のときのもので、あなたのお父さんが撮ったものです。お父さんは何でも新しいことに挑戦し、兄弟にいろいろ影響を与えてくれました。フィルム現像、引き伸ばし、焼付け、定着まで、古い家(屯田兵住宅の拡張した)で私も手伝って居ました。Yuu-chanは2才位でしょう。みんなにかわいがられていました。そして曽祖父は、秩父別の開拓者、犬の名前は、ポチ。Yuu-chanが誕生したころ、伊藤から子猫を戴き、三毛猫だったのでミケ(?)と呼んでいた!! この犬、猫は長生きし、仲が良かったのですよ。
いつも素敵な写真、そして美しい詞を、有難う・・・・teru-chanより   2月6日
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 15:45:09 |
  3. Teru-chan #-
  4. [ 編集]

はやみーさん こんばんは!

私の考えすぎだったみたいね
でも、腎臓の病気って切ないわね
どうぞお大事に・・・

はやみーさんもあんなおかっぱ頭でしたか
娘さんも!
最近はおかっぱ頭って少ないような気がしますがどうでしょう
小さな女の子は天然パーマの頭を伸びるがままにクリクリさせているのかな、、と思っていました

はやみーさんはイラストレーターでしたっけ?!!
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 18:02:40 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

yuukoさん、こんばんは。
今日はまた古い写真や古いものがいっぱいですね~。

うちも土蔵があったりするので、結構古いものが残ってますよ。去年亡くなった主人の叔母が女学校時代に使っていた教科書とか、主人の姉のお雛様とか・・。
また、主人が子供のころ使っていた机を、末っ子が使っています(座り机なので、勉強机としてではないですが)

私の実家も母がものを大事にするので、あまり捨てていませんね。
私が大学時代に買った書籍や「山と渓谷」など山関係の雑誌、父が読んでいた全集本、私が子供のころに読んでいた、講談社の「少年少女世界文学全集」など、まだありますよ。

ところで、先ほど、水仙の花、送り出しました。
ちょうど、仙台の親友や東京にいる息子に送るために文旦や伊予かんなどを箱で買っていたので、おすそわけで少しですが、食べ物も入ってます。
8日の午前中着だそうです。
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 18:07:20 |
  3. keitann #M3XQ4zfU
  4. [ 編集]

aoikesiさん おばんです~

>幼い頃からかわいかったyuukoさん

幼い頃からじゃなくて 幼い頃 かもしれない・・・
お箸は 別々の箸置きに置いてあったけど としさんが撮りにくいからって一緒にしたんですって
思いがけない反応が 153やKさんからもあって可笑しかった~♪

でも、冬だから暑くして上げたかったの!!! ナ~~ンチャッテ
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 18:09:33 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

Teru-chan 今晩は!!

あの写真は小学3年生の時のものですか
可愛いですね!
母が とても可愛かったよ~と、よく話します
この頃かしら、私も参観日に連れて行ってもらって 授業中にTeru-chanの隣に行って名前を呼んで顔を覗きこんだとか。。。
Teru-chanは恥ずかしそうにしつつも隣に坐らせてくれたそうです
その節はありがとうございましたv-435

ポチとミケのこと思い出します
先日も 仲が良かったあの2匹のことを話していたんですよ
うちにも1匹 犬のダイソンととても仲良しの猫がいます
可愛いですよ~♪

コメントありがとう~☆
また見てね
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 18:19:58 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

keitannさん 今晩は♪

keitannさんのお宅や ご実家は宝の山なんですね
特に 自分の実家が古いままだと 娘時代の色んなものを取ってくれていて嬉しいですね
私の実家も何から何まで取ってあったんですけど十数年前に2階を改築した時に・・・
聞くも涙語るも涙の物語が発生しまして

片付けたがりやの父が「ここにあるものを要る要らないに分けなさい」と言うので分けておいたら 大切な方を全部燃やしたのでした!!!v-405
なんと 私の大事なビートルズのかなりの量の資料でした
まあ、関心のない人にはゴミなんですけど・・・

講談社の「少年少女世界文学全集」・・・懐かしいですね
たしか実家にもあった筈です
なんだか 色んなものを送って下さったそうで 申し訳ないです
でも、楽しみに金曜日を待ちますv-436
  1. URL |
  2. 2008/02/06(水) 18:29:42 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

yuukoさん、とってもとってもかわいいv-238
とーしさんの選んだお箸も愛らしいですねv-22
お椀は確かにいつかひっくり返しちゃうかもww

ガラス戸棚のうしろ、いいですね。両方から開くのって楽しいww
それにこけしとか裏に廻って見てもかわいいものですね。
テーブルの足ステキです!!表面の傷も味わい深くて歴史を感じます。

昭和17年の新聞が出てきたというのはすごいですね。
その新聞はずっとそこにあって、戦争の惨禍をくぐりぬけてきたってことですよね。
右から書かれている単語と左から書かれている単語がすぐ隣りの枠の中に
あったりするのも、へ~っという感じでした。
またご一家の喜びや悲しみの傍らにずっとあった家具・・・

  1. URL |
  2. 2008/02/07(木) 01:29:23 |
  3. mukumuku #-
  4. [ 編集]

mukumukuさんおはようございまっす!

可愛いでっか? 私
ぶっちょう面してるでしょ
お椀、やっぱしひっくり返しそうに見える?
気をつけなくっちゃねv-291

戸棚の後ろの引き戸かわいいでしょ~~~
あれに惹かれてもらっちゃったの
あの子がゴミになっちゃうなんてとてもいやでしょ

新聞には感動しましたよ
よくぞあんな読める状態でいてくれたなって
だれもあの新聞を大事にしてたわけじゃないのにね
戦争を始めて 間もない頃の意気盛んさが伝わってきますね
昭和9年のもあったんですって
今度 写真を撮らせてもらおうと思ってます
  1. URL |
  2. 2008/02/07(木) 08:27:32 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

迫力、あったなあ

千葉・船橋が一晩で白銀のお化粧をし、その翌朝2/3(日)の初々しかったこと!
でも、翌日には泥だらけ。
それにしても削り跡がよく分かるあのお椀、掌に収まりが良さそうで、とっても素敵な器ですね。
文机の足もおしゃれだし、語り出したらもう止まらないって感じで記憶があふれてきますね。
戦前の新聞も昔々の写真も、びっくりするほど迫力があったなあ。yuukoさんの新シリーズですね。これからももっともっと驚かせてください。期待してます。
  1. URL |
  2. 2008/02/07(木) 14:28:15 |
  3. hasegawa #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

hasegawaさん こんばんは♪

雪の朝は そちらも綺麗なのですね
滑って大変じゃなかったですか?
融けた後が汚いのがいやですよね・・・
こちらも春先は汚くてあまり好きではありません

お椀はとても軽くて納まりもいいんですが すべり落としそうでちょっと心配です
文机はこれから使うんですけど 楽しみです♪
新シリーズというほど数はないんですよ
あと 昭和9年の新聞もあったそうで それを撮ってこようと思っています
見てくださいね
  1. URL |
  2. 2008/02/07(木) 20:25:04 |
  3. yuuko #7PUYXG.I
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/02/04(木) 23:10:50 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamanoomomuki.blog68.fc2.com/tb.php/390-38806000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

yuuko

Author:yuuko
旭川近郊在住
北海道で戦後ちょこっとしてから生まれました
2001年から 憧れだった山の中の生活に浸っています♪

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。