山のおもむき

山の中での生活を通して 四季折々のまわりのようすを撮っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思いがけない別れ...

 


昨日は早起きして 札幌へbook off 巡りに行きました
3ヶ月振りの事です


20061031180904.jpg

ここは、札幌の手前の江別市
イチョウの黄葉がとてもきれいでした
札幌へ行くといっても、この江別のすぐ先の所なので行き易いのです
(街までは行かないので)



20061031181024.jpg

早くも帰り道
まだ3時頃なのに、早くも陽が傾いています
ここは当別町



20061031181058.jpg

大分 夕陽らしくなってきました



20061031181147.jpg

これを見ると随分暗そうですが...



20061031181236.jpg

実はまだこの位の明るさ



20061031181303.jpg

でもいよいよ空が赤くなってきました



20061031181329.jpg

。。。



20061031181345.jpg

夕陽っぽくなってからここまで1時間くらい
距離は60kmくらいでしょうか
うちへ着いたら6時になってました


*今朝ソーのおわんにカリカリを入れておいたら 
私たちが出かける時にはそれがなくなっていて ソーはいませんでした
「いつもどこへ行くのかしらね...」
と、話しながら車を走らせているとダンプが2台追い越して行き、、


前の方に何かが横たわっているのが見えました
エゾリス、、? 何?あれ、、、


近寄るとネコでした
車から降りてよく見ると それは、ソーでした
触ると柔らかく、温かく、、撥ねられたばかりだと分かりました
血は出ていませんがもう生きていませんでした
こうなって初めて抱く事ができたなんて。。。。。。。。。。


仕事に行くところなので、ソーを林に移して枯れ枝で覆って行きました
帰ってきてからスコップを持っていって 二人で埋めました



ソーが撥ねられた場所は 捨てられていた所へ向かって中程の所でした
毎日 捨てられた所へ通っていたんだと思います
そこへ行けば飼い主に会えると思ったのではないでしょうか

『犬やネコを捨てないで欲しい』


ソーい温かい心を寄せて、応援してくださった皆さん
有難うございました


 

スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 18:52:59|
  2. 山野草
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

yuuko

Author:yuuko
旭川近郊在住
北海道で戦後ちょこっとしてから生まれました
2001年から 憧れだった山の中の生活に浸っています♪

 

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。